日蓮正宗の主な行事

 

年中行事の意義は、総本山大石寺に伝わる深遠な仏法を正しく伝えるととに、僧俗が親しく行事に参加することによって仏縁を深め、もって広宣流布(こうせんるふ)への前進を期するところにあります。

 

行事名
備 考
 丑寅勤行(毎朝) 総本山のみ
 元旦勤行(1月1日)  
 節分会(2月3日)  
 興師会(2月7日)  
 宗祖誕生会(2月16日)  
 春季彼岸会(春分の日)  
 霊宝虫払会(4月6・7日) 総本山のみ
 立宗会(4月28日)  
 大行会(5月1日)  
 盂蘭盆会(7月15日/8月15日) 総本山は8月
 寛師会(8月19日) 総本山のみ
 御難会(9月12日)  
 秋季彼岸会(秋分の日)  
 宗祖御会式(10月~11月・末寺)  
 目師会(11月15日)  
 宗祖御大会(11月20・21日) 総本山のみ